読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JALマイルの裏技購入

特典航空券を発券する時など、マイルを使用したい時わずかにマイルが足りない事や、全然無いなんて事よくありますよね、。その時に役立つのがマイルの直接購入です。ANAマイルの場合、ソラチカルートで毎月18000マイル確保出来ますが、JALマイルにはそのような爆発的に貯まる方法がありません。そこで、JALマイルが直接購入出来る方法、難易度など記載していきます。

  1. グリーンギフトスタンプ券の利用

f:id:skydesky:20170213005335g:plain f:id:skydesky:20170213005425g:plain

昔からよく知られる方法として、提携スーパーや商店などでお買い物した時に貰えるグリーンギフトスタンプ券です。グリーンギフトスタンプ券は1枚から、色々な商品に代えることが可能ですが、その一つにJALマイルがあります。10枚集めると1000マイルに交換が可能です。又、交換に要する期間は約1ヶ月となり、すぐにマイルに交換できない点が欠点です。又、グリーンギフトスタンプ券を持ってない方でも、ヤフオク、メルカリ等で入手可能です。

f:id:skydesky:20170213005247p:plain

 マイルを貯められているほとんどの方は、グリーンギフトスタンプ券を所持していないと思うのでヤフオク、メルカリ等で購入されるかと思いますが、大体グリーンギフトスタンプ券10枚で3000円前後での購入をオススメします。すると1マイル=3円前後ですので、購入する価値があるのかなと思います。

 

  2. SPG、ヒルトン等ホテルグループのポイント移行

f:id:skydesky:20170213010419p:plain f:id:skydesky:20170213010524j:plain

ヒルトンやSPGなど一度は聞いたことのあるホテルだと思いますが、各ホテルグループは、航空会社同様、泊まった泊数や金額などで上級会員システムを運用しています。ホテルで1ドル利用毎に1ポイントという感じに、ポイントが貯まっていくのですが、そのポイントを利用してホテルの無料宿泊特典や提携航空会社のマイルへとポイント移行できたりするのですが、その提携航空会社の中にJALANA等があり、マイルに交換することができます。

f:id:skydesky:20170213011726p:plain

 又、上記画像に記載している通り、20000ポイントを移行した時、ボーナスとして5000マイル獲得することができます。ですので、移行する時は20000マイル単位で移行することをオススメします。又、JALANAへの交換レートは現在1:1となっています。今後改悪されることもありますので、早めの移行オススメします。

移行と言っても、ポイント自体一切所有していない方の方が多いと思いますので、そこで解決方法としてはポイントの購入です。年間30000ポイントまで購入が可能ですので、そこで購入してから移行するというやり方が、一番手っ取り早いのかなと思います。又、ポイント購入に関して、年数回程、購入キャンペーンを実施しており、25%のボーナスポイントなどのキャンペーンが開催されますので、その時に購入するとかなり安くで、マイルを購入することができます。キャンペーンの詳細については他の方々もブログされていますので参考にされるといいかもしれません。

tintarokota.hatenablog.com

happylifecare.hatenadiary.jp

一つだけ注意しておくべき点があり、アカウント開設後すぐにポイントを購入することはできません。不正利用防止のため、アカウント開設後10日間は購入出来ませんので、キャンペーンが開始されても、購入できないなんてことが起きますので、あらかじめ、必要になった時点でアカウント開設しておく事をオススメします。又、購入だけでは年間一人あたり30000ポイントまでしか購入できませんので、日頃からポイントを貯めるにはAmex SPGカードをオススメします。100円利用につき1ポイント貯まりますので、使い方次第では何万、何千のポイントを貯めることができます。

f:id:skydesky:20170213014145j:plain

  3. 海外のマイル販売サイトから購入

 

Googleにて「Buy Miles」という単語を打ち込んで、検索すると以下のような検索結果が出てきます。

 

f:id:skydesky:20170213202327p:plain

 

 上記の検索に出てきたサイトにアクセスすると、Air Canadaシンガポール航空など色々な航空会社のマイル販売ページが出てきます。 又、各航空会社毎に微妙に1マイルあたりの値段が違います。なぜそのようなマイルを販売することができるのか、実際に加算されるのだろうか、アカウント停止にならないのか、など色々な疑問が出てくると思います。そこで実際にANAマイルを購入してみました。

以下の画像は一部の航空会社のマイル販売ページです。

 

f:id:skydesky:20170213203152p:plain

 

結論から言いますと、確かに加算されました。交換単位が大きかったため、毎日加算されているかチェックしていましたが、支払いからおおよそ4日程で加算されました。又、どのように加算されるか、仕組みはどうなっているのかも大体ですが推測できました。以下の画像を見てもらうといいのですが、加算元がAmex USAとなっており、サイトの運営元が、Amexカードを持っておられる方に協力してもらい、その方にポイントの対価を渡す代わりに、マイルを指示された所へAmexポイントを移行していると思われます。

 

f:id:skydesky:20170213204102p:plain

 

125000マイルを購入したのですが、総支払い金額は249000円ほどで、1マイル=1.9円程ですので、今までの中で一番安くマイルを購入することができますが、あくまでアメリカの会社とのやりとりですので、もし加算されない危険性や、詐欺などでお金だけ騙し取られることも無いとは言い切れませんので、マイル購入の際は自己責任の元、少ないマイル数での取引をオススメします。

又、この購入方法については、他の方々のブログにも記載がありましたので、合わせてご覧になることをオススメします。

www.seize-one-world.com

kowagari.hateblo.jp

  • まとめ

あくまで、飛行機に乗らず、なおかつ陸マイラー活動することなくマイルを獲得する方法について記載しましたが、どの方法も裏技的マイル獲得方法であり、正統派で攻めるのなら、やはり飛行機に乗ってマイルを獲得したいものです。又、あまりオススメはしませんが、上級会員などに興味がない方は、有償航空券を買うより、マイルを直接購入し、特典航空券を発券した方がお得です、、。

f:id:skydesky:20170213205802j:plain

JGC修行〜どのステータス修行するか

  • ステータスの選択

JGC修行するにあたって、どのステータスを目指すか悩みますか?

普通にコストをかけずに最短で取るならJMBサファイアですが、どうせ取るならJGCプレミアやJMBダイヤモンドも検討に入れたいです、、

そこで各ステータスのサービスの違い、必要FOPなど基本事項をまとめてみました。基本事項ですが必要なサービスがどのステータスで取れるか、不必要なサービスはどれか検討できます。

f:id:skydesky:20170212061502j:plain

最も最短で最安でJGCになるには、JMBサファイアです。

必要条件は、50000FOP(JAL便25000FOP)又は50回の搭乗実績及び15000FOPが必要になってきます。注意すべき点は50000FOPの内、JAL便で最低25000FOP貯めなければならないのと、搭乗回数50回だけではサファイア達成とはならない点です。特に回数修行される方は搭乗回数より15000FOPの事を考えなければいけません。

以下はJALの公式ホームページに記載されている文となります。

「JMBサファイア」について

JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便へのご搭乗が以下に該当するお客さまにお届けします。

  • 毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上
  • または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上
  • ご搭乗回数は、JMBのマイル積算対象運賃によるご搭乗が対象となります。
  • JALグローバルクラブ」と「JMBサファイア」のサービスを重複してご利用いただくことはできません。
  • サービス内容は予告なしに変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

以上がJMBサファイア取得に必要な条件となります。

次にJMBサファイアで享受出来るサービスについてです。

箇条書きに書き出すと専用予約デスク、優先予約待ち、国際線利用時の前方座席指定、マイルUPボーナス、専用チェックインカウンター、空港ラウンジ等があります。

色々特典がありますが、この内平会員と大きく差がつくなと思ったのが、マイルUPボーナス、専用チェックインカウンターの利用、空港ラウンジです。

  1. マイルUPボーナスの場合、JAL便利用時105%アメリカン航空利用時、ブリティッシュエアウェイズ利用時100%のボーナスマイルが加算されます。長距離便に乗るほど、平会員との差は大きくなります。
  2. 空港ラウンジの特典はJALの国内線、国際線のサクララウンジを利用することができます。搭乗前に一休みや、美味しいラウンジ食を食べることができます。
  3. 専用カウンターの利用はGW時など混雑期に役立ちます。エコノミー搭乗時でも空いているカウンターを利用できるため、時間を節約することができます。

f:id:skydesky:20170212055656j:plain

以上が平会員との差やサービス、取得条件になりますが、詳細な情報等は公式ホームページをご確認ください。

JALマイレージバンク - JMBサファイア:予約

 

f:id:skydesky:20170212061249j:plain

JGCプレミアは取得すれば一番コスパの良い会員ステータスだと思っています。理由については後に記載しますが、JGCプレミアには変わった取得条件があります。

必要条件は、80000FOP(JAL便40000FOP)又は80回の搭乗実績及び25000FOPが必要になってきます。注意すべき点はJMBサファイア取得時とほとんど同じですが、一つ大きく違うことがあります。それはJGCプレミアになるには名前からも分かる通り、JGCカードを所持しておく必要があります。

以下はJALのホームページに記載されている文となります。

JGCプレミア」について

JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便へのご搭乗が以下に該当するお客さまにお届けします。

  • 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で80,000FLY ONポイント(うちJALグループ便40,000FLY ONポイント)以上
  • または80回(うちJALグループ便40回)以上かつ25,000FLY ONポイント以上

(上記ご実績達成後にJGCにご入会された会員の方は、JGCご入会の約1週間後より順次JGCプレミアサービスをご提供します。)

  • ご搭乗回数は、JMBのマイル積算対象運賃によるご搭乗が対象となります。
  • 毎年6月までにJALグローバルクラブへご入会いただくと、前年1年間のFLY ON ポイントがJGCプレミアの資格基準に達していた場合、JGCプレミアのサービスをご利用いただけます
  • JALグローバルクラブ」と「JGCプレミア」のサービスを重複してご利用いただくことはできません。
  • サービス内容は予告なしに変更される場合があります。あらかじめご了承ください。  

次にサービスについてですが、主にJMBサファイアとの違いを記載します。

主なサービスはJMBサファイアと同様ですが、以下の点が異なります。

マイルの有効期限の廃止、ファーストクラスカウンターでのチェックイン、預け荷物の優先引き渡し、受託手荷物無料許容量の追加、専用保安検査場、優先搭乗、ファーストクラスラウンジの利用等、違いだけでもかなり出てきます。この違い全てに平会員とは違う、サービスの魅力にハマります。

  1. マイルの有効期限廃止は、特にクレジットカードで毎年少しずつマイル貯めておられる方や、マイルを貯めて使う予定のない方には嬉しい特典内容となっております。
  2. ファーストクラスカウンター、ラウンジの利用は、エコノミークラス搭乗時でも利用することができ、優雅な旅行にすることができます。GW時でも混雑することが無いカウンター、ラウンジを利用できるのはJGCプレミア以上となります。
  3. 受託手荷物許容量の追加は家族連れや、帰省時にとても役立つ特典だと思います。普段から追加で手荷物料金を払っておられる方は、無料で追加の荷物を預けることが可能になります。

f:id:skydesky:20170212064303j:plain

詳しくはJALの公式ホームページをご確認ください。

JALマイレージバンク - JGCプレミア:予約

 

  • JMBダイヤモンド

f:id:skydesky:20170212064600j:plain

最上級のサービスを受けられるJMBダイヤモンド。最も取得が難しく、最も時間、コストがかかる会員ステータス。しかし受けれるサービスが計り知れないのが特徴です。

必要条件は100000FOP(JAL便50000FOP)又は120回の搭乗実績及び35000FOPが必要になってきます。注意すべき点は100回ではなく120回の搭乗実績が必要になってくる点です。

以下はJALのホームページに記載されている文となります。

「JMBダイヤモンド」について

JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便へのご搭乗が以下に該当するお客さまにお届けします。

  • 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で100,000FLY ONポイント(うちJALグループ便50,000FLY ONポイント)以上
  • または120回(うちJALグループ便60回)以上かつ35,000FLY ONポイント以上
  • ご搭乗回数は、JMBのマイル積算対象運賃によるご搭乗が対象となります。
  • JALグローバルクラブ」と「JMBダイヤモンド」のサービスを重複してご利用いただくことはできません。
  • サービス内容は予告なしに変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

次にサービスについてですが、さすがダイヤモンドというサービスは少なく、殆どのサービスがJGCプレミアと被っています。よってJGCプレミアから20000FOP追加で修行して取得する価値があるかどうか、人それぞれ意見が変わってきます。

違いのサービスは、ダイヤモンド特典航空券ぐらいです。細かな違いはJGCプレミアとあるかもしれませんが、追加されるサービスは多くありません。

  1. ダイヤモンド特典航空券は、特典航空券の空席が無くても、有償航空券に空席があれば、必要マイル数の2倍を払うことにより、特典航空券を発券することができます。GW時など混雑期に、確実にチケットを予約することができます。

 

f:id:skydesky:20170212183912j:plain

JGCプレミアとの細かな違いは、JALのホームページをご確認ください。

 

  • まとめ

結局どのステータスを取得するかは、予算や時間との相談もありますし、一概にどのステータスがオススメということはできませんが、サービス面とコストだけを考えるのなら、JGCプレミアかなと思います。

f:id:skydesky:20170212184714j:plain

 

 

ブログ開設&JGC修行の開始

初めまして、主にJGC修行と陸マイル関連をブログに記載していこっかななんて考えたりしています。

ブログ初心者なので、他の方々のブログを参考にしつつ、一風変わった邪道な感じのブログを書こうかなって思っています笑

  • JGC修行の始まり

f:id:skydesky:20170212045258j:plain

 陸マイラーの方々のブログ等を見ていて、SFC修行やJGC修行を行なっているブログを見ていると、上級会員になった時の達成感やサービス、個人的には周囲への自慢笑など、上級会員を目指す理由が色々出てきました。

f:id:skydesky:20170212044220j:plain

 そこでSFC修行又はJGC修行のどちらかしようか悩んでいた時、他の方のブログなど見ていると圧倒的にSFC修行のブログが多かったので、邪道のブログ笑、という事もありJGC修行を選択しました、。

実はもう既に効率、FOP単価の良いルートなどを探し出し、一部予約してます笑

次のページからJGC修行の効率の良いルート、FOP単価の安いルートなど記載していきます。他のブログと一風変わった邪道とも思えるルートなど記載していきますので、よろしくお願いいたします!

f:id:skydesky:20170212050044j:plain